初めて発狂味わった 











              今日はじめて発狂した


















叫んだわけではありません

理性を完全に失いかけました

平常の顔を保てなくてなぜか顔が変形し

考えることが生きている意味についての追求のみ

頭抱えて髪の毛むしるようになって

気づいたら涙目になってて

自分で自分が不明になるって本当に怖いことだと思います






それほどのプレッシャーです

受験もそうだし、まぁ他のこともあります

・・・

自分の実力がないと思われるのを避けたいだけなのでしょう

高校まではみんなに「頭がいい」と言われてきて

そんなプレッシャーのせいでいつからか勉学に関しては胸張りたくなって

全部プライドか・・・見栄か・・・








意味がわからない









頑張ってとか、応援してるとか、すげぇ身に染みて嬉しい



その期待にこたえられないのが一番怖い



お前なら絶対第一志望いけるよ とか

お前頭いいからな とか

落ちるとかいって 第一志望いくんだろお前 とか



期待に応えられないほど嫌なことはないんですよ・・・



そうさ、全部自分のためのようで全部自分のためじゃない・・・

ルートをたどっていけば自分にたどり着こうがなんだろうが

全部人のため、人からもらう重圧だ・・・




元々第一志望なんて近所の人が親にマーチとかいう変な言葉吹き込んだのが問題だった

おかげさまであんたなら行けるとかわかりもしねぇこと言われ

無駄なこと期待されて、結局勉学なんてはかどらねぇでストレス三昧

あんたは出来る子だ、なんて言われても困ったものだ

俺は脚光なんて浴びる人間でもねぇし自我を確立できるように出来た人間でもねぇ

ただのド庶民。

大学でがんばって高学歴得てなんだよ、結局「庶民の中の上級」だろうに

言い訳沙汰になってきているがこれが事実だと悟っちまった

プライドが許さないものだが、意味もない努力をしている

こういう記事みるとさ


「こいつ逃げてるな」とかさ

「うわ、ダメ人間だ」とか思うんでしょうね

きれいごと並べて生きていける世の中かよ


なんのために頑張ってるんだ?

生きるためにか?自慢するためか?

今の世の中のルールだって人間がきめたものだし

それに「ルール」なんて言葉も成しえねぇ

人間が動物ころしてるように人間が人間ころすのも悪いなんて決めたことじゃねぇ

社会的概念が頭の中を寄生虫のように駆け巡ってるだけだろうに



言わせてもらえば俺だって何もがんばらなかったわけじゃねぇ

周りに気を配って言いたいことも我慢して、そうやって

世間の「道理」とかいうばかばかしい道を辿ってきましたよ

頭がいいからどうのこうの・・・

努力なんてのも結局センスとかそういう言葉で片付けるんだろ、世界ってのは

自分の都合のいい方向に転がして

自分にできなかったら「あいつはできるから」って決め付けるんだろう

腐ってるな人間って

一回氷河期きて絶滅すべきだろう

むしろこれ以上人間なんてもの生むなよ



だがそれでも死にたくないって思う俺が嫌いだ・・・






結局なにが言いたいんだかもまったくわからん

ただ発狂までしてなにをやりたいのかさっぱりわからない

「受験」ごときで発狂してるよ、こいつと思うだろうが

変な誤解を招かないでいただきたい


父親失って9年経って金がねぇのに滑り止め親に払わせて

その親に「絶対H受かれ」なんていわれたら

どうしようもないだろう・・・

見込みなんてほとんどないのに・・・


発狂だってしたくなるのわかって欲しい・・・


ああ・・・

弱い人間だと思ってくれていいさ

確かに弱いかもしれない・・・

けど


それでいい。

弱くない人間なんていないと思いますし

むしろ強いだなんてすべて偽りだろうに



弱いとこみせたら誰かが同情してくれるから見せるんじゃなくて

それが人間なんだから仕方がないんだろうに

発狂のひとつやふたつしたら見えるだろう





わかんねぇな、今の俺の状況

論旨もバラバラ、何が言いたいのか自分でもよくわかんねぇ






ただ少し自分が人間すぎたことに不快を覚えたのか・・・




受験よりも ゲームよりも 夢なんかよりも・・・



・・・



ただ・・・


ああああああ


ああああああ


なんで毎日のように頭にでてくるのかわからない・・・

俺は知らん、知らないはずだ

・・・


やっぱ人間なのか・・・

そして現代人なのか・・・




めんどくせーな、毎日寝る前心臓がバクバクしてるんです。



スポンサーサイト

弱さ見せ付けてるんじゃなくてこれが本性 

「お前本当にメンタル弱いな」

と言われてもう3年ほど経とうとしている始末です

弱いからなんだよ、と



よくよく考えてみたら頼りすぎるのもよくないけど

頼らないとか逆に友達でもなんでもねぇじゃん、と思った

迷惑かかるから云々じゃなくて

逆に頼られて嬉しい人だっているもんだ

なんだろうか、迷惑かけちゃうと思われてると

逆に俺ってそんな親近感のない男なのか、と思ってしまう


いや、なんかふと思ったことなんでどうでもいいんすけどね




強い、弱いがあるのならばみんな弱いと思いますね

なぜならもし1人ならなにもできませんから。

たとえばなぜゲームで強くなろうとする?

自己満足っていう人もいるが

結局誰かを基準にしてそれを基に「満足」を構成するんですから

結局1人じゃなんもできねぇ

人に迷惑かけるか!っていう思考自体不毛と感じた今日この頃



というか本当に人に迷惑かけたくないって思ったり

やさしくしたいって思ったら飯一杯すら食えないでしょうに

飢餓に苦しむ人とかに「ああ、かわいそうだ」って思いながらも

何にもしない人が9割9分

「やさしさ」なんて偽りの言葉すぎる

やさしさそのものが自分のために存在していることに気づかない人が多すぎだ。

俺だってわかっていないだろうけど少なくとも日々を幸せと感じている人よりは

把握をできた気がする

結局人に優しくして自分の弱さを相手につつみこんでもらい

強く生きようとするだけだろうに

相互依存っつーやつか、金だって1人じゃ持っててもなんも意味が無い

色んな人が犠牲になって今の自分がいることを把握すべきだ





何を語っている俺

何を言いたい俺

何だ何々何々何

何兄兄無い内々ないい

あにあにあにあにあにあにあにないあ


あないないないないんしなじあにっさ


兄内々内々に内々に無いなない亜に

ナイナニモ

ナニモナイナニモナイナニモナイナニモナイ

アアアナンデコンナニ

オカシクナルンダロウ

クソガ・・・





人は本当に大事なものがあると

何でもできるようです

何度も目の当たりにしてきました

苦しいほどに目にしてきました

しかし大事なものなんて自分以外にあったんだろうか

自分より好きな誰かがいないんだろうか



死にたくなる



友達がいても自分を優先している自分が鏡に映っている

アアアア

なんだろうこれ、おかしいんじゃないか俺

大事なものにしたいっていう人はいたんだろうと思いますけどね

まぁそれが恋ってやつだと思いますけど

今までしてきた恋っつーのがくだらなすぎる

ただその人みてウッホいい女終わり なんだこれ



今あまりかかわりがないのですが

幼稚園からずっと一緒のダチに彼女ができて

とても大切なそうなので、一緒に勉強がんばっているそうなので

どうやらすごいところに受験するようです

元々俺のほうが勉学は冴えてたのに、昔は。

大切な人がいたりするだけで明朗にもなるし努力もできるんだろう。

嫉妬なのかな、多分。

でも最低だ

努力したいから大切な人作りたいと思ってる俺ができてしまった

人のためじゃないんだろう、最低だ俺

結局全部自分だ

アハハッハッハ

今までゴメンナサイ好きになった人たち

まぁ好きになってもこんな根暗糞野郎を好きになろうとも思わないだろうがな



いざという時にしか動けない俺

つかえねぇ・・・

てかなんでブログだとこんなに本性でるんだ

もう閉鎖したほうがいいんじゃねぇかこれ・・・



全てが何かに連鎖する 

誰のために生きてきたのかなんて簡単に立証できてしまう

すべてにつながるのが「自分」であり、結局は他人が二の次




大分死んでます、ブログ主の魚ボブ魚だったりでぃーぷそんぐすだったりする者です

勉強なんてほとんどしてません。

今日だって7時間半しかしてません、少ない方なんですよ。

昔から見ればものすごい膨大な時間なんだろうけど、ね

今思えば7時間なんて些細な時間だ、そう思えてしまいます。

受験後に使命感を失い、堕落する人生を心に描くその裏に

ロマンチストの俺が一筋の幸福な物語を描いているのも事実であります。

理解に困難だと思いますが、まぁ抽象的にしておかないと気持ち悪いので。




もう新年を迎えて1ヶ月くらい経つんですよ。

こんなこと考えると人生なんてどれだけ短いんだろう、と思いますよね

俺の一番古い記憶が3歳のころなのですが

なんというか不思議ですね、そうとしか言葉に表せないのが少し残念なものです。

人生って本当にくだらないものだと思いますね。

でもくだらないからこそ、少しでも美しいものにしたい、それが人間。

後が何もわからないのにそうする・・・だが俺らは生きます

何を語りたいんでしょうか、これが受験のせいで頭が壊れるということです。



そういえば明日は卒業テストです

もう2週間ほど学校をさぼってしまいましたが

受験勉強のおかげですべての教科ノー勉で平均越える始末だし

3年生の1月まで休んだ回数がたった1回なので

単位は余裕で足りているので卒業は余裕でできそうです。

ちなみに卒業テストは範囲すら知りません、どうでもいいんです。

そんなことより・・・あと学校行くのが4回だけなんだぜ・・・

制服・・・卒業なんだぜ・・・




「ああ、もうKも中学生なんだね、これから制服だ」


そんな言葉を聞いてもう6年も経ったのか

何を得ただろうか・・・

実を言えば小学生のころは自分は結構目立ちたがり屋でした。

「たったひとつの陰口」でいつの日か暗い存在になってしまったんですけどね。

自分の存在がうすくらい物になったのが今ならよくわかります。

最後に脚光を浴びたのはいつだろうか・・・・

小学生の最後に運動会で応援団をやったっけね・・・

最後だからなにかやりたい!と思えるような俺だった

ただ毎日ひとつひとつが大事でしたね。



今のように枕を濡らすことはなかったのです・・・



それでも俺は表面では出来るだけ笑いました。

何があっても強がろうとしました。

強がればみんな俺を強く思うだろう、そう思ってました

弱音なんていりませんでした

強く・・・強く・・・

でも段々寂しくなりました

気づいたら俺の周りにいた人は少なかったのです。

小学生のときはクラスみんなと話せて、みんな友達でした

中学に入るとみんな子供と大人の境界線に入って

自己が着々と確立していきました

仲の良かったやつがただ「メイプル」やってるだけでヲタクと避けてきました

パソコンでキーボードのテストでAとっただけでヲタクと言われました。

それでも泣きませんでした、もちろん心は号泣でしたが。

そのとき気づきました、全員が友達なんてありえない、と

何もしなくても慕ってくれるやつはいました

俺もそいつらを慕いたくなりました

単純ですけどね・・・



とあるやつから1枚のCDを借りました。

正直音楽なんかに興味はなかったので、放置してました。

今でもしっかり覚えているのですが

中3になる寸前の4月1日、東京の友達にいく予定だったのですが

電車の中で暇だと思ったので

音楽というものを聴いてみるか、とたまたま

もっていたPSPにつっこんで聴いてみました

・・・世界が広がりました

音楽がしたくなりました

ある時、「バンドとかしてみてーな」とかつぶやいたら

んじゃやるか? ってことになって

こんなもんなのかな、きっかけっつーのは

とりあえず中学では大事な友達を5人くらいと夢をもらいました。

高校は1年生からすべてを失敗してしまいましたね。

もう何もしたくなくなりました

正直死にたくなったくらいです・・・

本気で死にたいと思ったのは初めてでした・・・思えばなに考えてたんだ・・・

考え込む性格がここから生まれたなぁ、と思いましたね

とりあえず6年間で得たものはネガティブメンタルとくだらない夢と大事な友達

そんだけですかね


ああ、隣から臭うタバコとアニソンがイライラします

どっちがイライラするかというと身体的にはタバコで精神的にはアニソンです

アニソンっつったって90年代の神アニソンとかバンドのやつとかそういうのじゃなくて

アニメ声?っつーやつの炸裂してるし謎の歌詞だし、特に歌詞が謎・・・

なんかようわからんです・・・これがオリコンとかしめてるの・・・?

なんだかねぇ・・・



まぁ言っちゃ悪いかもしれんですが、そういうのは嫌いです

とりあえずなんでも「アニメ」にしとけば売れるとか思うのは・・・ね

あとあれですね、「クイズヘキサゴンⅡ」あれは・・・

いつから歌番組になったんだろう

歌なんて練習してないやつらが俺歌っちゃったよーみたいな

顔がよければいいのか、しんすけが気に入ればいいのか

本当のアーティストは壁を感じながらもその道を行くのに・・・




   軽いよ・・・




ああ、またくだらない文章かいてるな、俺

こんなこと書いてるんだったら

英語を読めるようになりたいな・・・

英語・・・英語・・




      俺はイギリス人じゃないぞ・・・?



追記にコメ返し

続きを読む

暇が幸、いや、否 

塾に行く日もあと3日となってしまいました。

日本史、古文が終了しました、この2科目は1年間世話になった講師なので

なんというか少し悲しいものです。

ああ、もう塾行くのもそろそろ最後か、と

そして着実に受験も終了するんだろうな、と




・・・

で、受験終わったらどうなるんだ・・・?

とりあえず受験をしたくない、それはわかってる

だけど終わればただの暇人になる

それって・・・一昨年の俺じゃないか・・・

することがなくて先が見えなくて、生きてる意味なんてなくて

それ考えてたら受験してることだけでなんか

なにか特別に自分が存在できる権利を授与されている気がしました。

もちろん勉強なんてしたくないんだけど・・・

なんといいましょうか、この使命感とでも言えるのでしょうか

努力なんて思いっきりしなくてもそれでもやっぱ

今この辛いスタンスに立たされた自分を意識するだけで

「ああ、一昨年の俺よりかはマシな生活をしているな」と思えます

もちろんただの俺個人に流れる勝手な感情なんですが

まぁこの使命感、まんざらでもないんですよね、だからといって勉強はいやです

だけど終わったらなにするんだろう、また遊び呆けるのか

ああ、目に見える、その後の俺が・・・

しかもそれを直そうとしないことがまた自分への嫌悪感を醸し出すものとなり得るのですよ

「まぁいいか」ってなんでもかんでも済ませて終わる俺の生活

物事に関与するのは面倒だからなるべく自分からの動作は拒絶

まぁ適当加減が良い、といった論文を著書する文学者の方もいるわけですが

過剰な自分の適当加減にはほとほとあきれ返るものです

今こうやってブログ書いてる自分にも嫌悪感が満ちております

ただ誰かに俺が生きていることを知らせたいのだけでしょうけど・・・・




ちなみにブログではこんな感じですが

なんだかんだでリアルでは元気にやってます。

ブログを見ているリア友はまぁそのギャップが大いに読み取れると思うのですが・・・

まぁ文章を書く際にお堅い人間になってしまうのが自分の特性?まぁそんなもんです

ぶっちゃけ元気です、ストレスはすごいですけど。

ストレスのせいで口が開かないなんたらかんたら病ですけどきっと問題ないです。

3日に1回は腹壊すけど問題ないはずです。

今日は2時間半しか寝てないけど多分問題ないです。

気づいたら壁を殴りまくっていますが問題ないです。

頭を壁にたたきつけていることもありますが問題ないです。

エッ○なこと妄想しながら就寝をしますが問題ないです。

って問題ありすぎだろう(特に最後尾

まぁ色々無駄なものまで携えた生活を地味にこなしております

12時もうまわってたか、あと18日で終了のようだ

使命感はなくすが、呪縛からの開放はさぞ気持ちいいことだろう

受験期に得たものはものすごく多い、俺の一生に残る遺産となるだろう。

ただひとつ、受験期にしてはいけないことをしてしまった気がするが・・・





      ・・・俺は心の侵害者なのだ







追記にコメ返し


続きを読む

空は青くて、俺は曇ってて 

もう2週間、か

ブログの更新自体久しい感じです

この2週間、「挫折」「失望」「不安」

3つに殺されていました



第一志望の赤本を解くと

合格基準を超えたり、ボロボロだったり

泣きたくなります

多分2009年の問題なら受かってました、でもそれは今年のじゃないから意味はない。

基準点とれたのになぜかものすごく泣きたくなりました。

ああ、ここで運つかってしまったんだろうか、とか

去年だったら、とか

やるせないです

そして勉強する気も失せました



センター試験は英語が死にました

もはや公表できないほどのボロボロ具合でしたので言いません。

日本史と現代文は8割越えたくらいです、でも英語のせいで満足感は全く持ってなし。



滑り止めが決まっていても気持ちは変わりませんでした。

どうやら自分には見栄を張りたい面があるようです

思えばこの受験を続け、もう9ヶ月以上経っていました

「センターまであと9ヶ月!」という4月にきた広告。

まだまだじゃん、とぬかしていたのが昨日の話のようなのに・・・

あの頃は「どこでもいいや」が俺の口癖でした

次第に中堅の上を目指すようになり

準マ○チを置いて気づいたらマ○チ志望

志望するのは誰だってできるのはわかってますが

受かるか受からないかの境目・・・

なんでこんな中途半端に努力をしてしまったんでしょうか・・・

最初からマ○チの上のほう目指しておけば今頃こんな気持ちには・・・

俺の今の第一志望は滑り止めにできたと思います・・・

夏にすべてを殺し英語をやるべきだった・・・

くそ、言い訳だ・・・失敗した・・・

もし今の第一志望に受かったとしても

これはもう完全に失敗ですね・・・

夏に頑張ることができなかったのに

今も頑張れるはずがないし

今後も頑張れるはずがない、結局目先の欲に負ける。

この世の道理っつーものを知ってしまった、とかいうといい訳になるけども

ああ、もうなんにせよこの1年全てが失敗だ!

受験も頑張れないヤツが夢を語れるか、否!

受験も頑張れないヤツが公認会計士の資格とれるか!もってのほか!

全てが失敗だ・・・

・・・暗闇

目の前が真っ暗になるとはこのことか、って言ったらポケモン思い出した、どうでもいい



大学受験は頭の良さじゃない、とわかっていても

世間的には頭の良さと思われてしまうのが現状です

俺には見栄がありました

俺の親戚は大学出が誰もいないほどの低学歴集団です。

市内1位の高校うかる点数を高校入試で出してしまい

頭がよいと思われるのが若干快感に思ってしまいました

そして、本当は大学なんて入ってからが勝負だろうに

結局俺のプライドだけで不安な気持ち。



だって、見栄さえなければもう滑り止めあるから行きますから・・・

でもその学校の学部は偏差値50いくかいかないかです

もちろんテスト自体は55くらいのですが・・・

まぁ給費の一般で通ったよ!なんて言っても入ってからじゃなんにもならんのですよ

一番いいのは第一志望受かるのなんでしょうね

ああ、変なプライドもってなけりゃよかった

プライドもっててもいいけど4月からちゃんと受験意識すべきだった

ああ、言い訳まみれか・・・

なさけねぇ人間だ、考え込んで考え込んで自分を摩擦するだけ

磨けばツルツルになるのが普通なのだが

俺は摩擦しすぎて粉みじんになってしまったようですね

そんな俺がプライドもつ資格なんてあるのだろうか

これから将来、夢を目指していいのだろうか

恋愛を営んでいいのだろうか、バイトとかしていいのだろうか

ああ、自分が憎い。

でもなんで自分が憎いのに見栄を張るんだろうか、プライドもつんだろうか

多少なりとも自分が好きだからだろう、だから嫌になる

人間面倒くさいです



塾の先生がきっぱりといいました

「あと1ヶ月頑張れない人は
     一生頑張れない人だ!」


わかってるつもりなんですけど心に突き刺さる言葉でした

というかこの1年努力をしようとしなかった・・・

結局面倒くさいから・・・

ゲームしたかったから・・・遊びたかったから・・・

一生くず、か

まぁ「一生」や「永遠」という言葉自体、皆無なんだろうけど・・・




ここまで書いて自分でなにが言いたいのかまとまらない・・・

だが、ふたついえることがある

ひとつは後悔をしてしまったという自分のダメっぷり

結局はそうだ、ダメダメだ。

どうやら俺はやはり典型的に「母親」に似たのだろう。

人のために生きてそして死ぬ・・・

もちろん母には老後左手にうちわな生活をさせたるつもりだが・・・

まぁそれ以外に生きがいを見つけられないのだろう・・・

俺の夢も思えばみんなに感動を与えたいってのが一番の理由・・・

俺は音楽をしたいと思ってるけど

俺が音楽にはまったきっかけの曲があるのですが

「この歌・・・やべぇ・・・」と、言葉にできない感動でした

その日に30回はリピートしました、そして俺は音楽がしたいと思いました

「いつか俺もこんなような人に感動させてみたい・・・」そう思いました

そして成功すれば今まで迷惑かけた家族への恩返しにもなるわけですし



でも「後悔人間」なんですよね、俺

気持ちがあっても体が否定するんだろうね・・・

・・・泣きたいや




二つ目にいえることは「感謝」

なんだかんだで受験という姿勢に取り組んでいる俺

もちろん頑張ってるとは到底いえませんが

応援してくれたからまぁ続くんだと思いますね

すごーく考えることがベタすぎるんですけど・・・

それでもやっぱ見守ってくれた人たちには感謝しかないですね

いやー本当にかん・・・う・・・

隣の部屋のアニソンがうるせぇ

なんですか!?雰囲気壊すなよ!?あ!?

なんですか、アニメ声っていうんですか?そうですか!ああ!そうですか!

うん、声かわいいね!そうですね!で?でなんだよちょいツラ見せろや



・・・

なんかアニソン聞こえてきた瞬間恥ずかしくなりました

実を言うと受験終了まであと「19日」となりました

・・・

まぁ第一志望まではもう2週間ないんですけどね・・・ハハハ・・・

・・・

もう後悔しかないな

・・・

これから頑張るだなんて不毛なんだろう・・・

ダメ人間だな・・・





              



               はぁ、やっぱこれが俺なんだな。














鼻くそスプラッシュ零式 

タイトルは幻覚

更新は後の話になりそうっていったのに

なんか落ち着かないので更新しちゃいます

いやはや、センターまであと5日?いや、実質4日か

怖い怖い




英語ですよねー、140は越えたいですね

もちろん日本史は8割越えを目標に

国語はもう満点狙っていきますです

まぁ実質センターはそんな本気じゃないので

気楽にいきたいと思います

センターが本バトルの人は今もすごい頑張ってるだろうな・・・

俺もこうしていていいのか不安でしかたありませんが

なにせ体がちょっとダルイので・・・

コンディション崩すとやれるものも効率落ちますからねぇ



それに、隣で兄が白騎士物語というゲームをやっているんです

しかも音楽流しながら、ね

・・・こんなんじゃとても赤本解ける状況じゃねぇ!!

兄が仕事から帰ってくる10時までが本バトルかな・・・

今日は願書書いてたから勉強あんましませんでした

そうそう、兄はもうFF13に飽きたらしいです

俺がやる前に飽きられた!畜生!

まぁFF13より早くFF6のリメイクやりてぇ!と思ってた





ですけど






某サイトから引用してきたが

糞クエ6

魔物は

仲間に

できない





魔物は仲間にできない

え?それドラクエ6じゃなくね?

うおおおおおおい!

スクエニわかってねぇよ!

モンスターが転職できるから楽しいんだよ・・・

ファーラットがギガスラッシュしたり

スライムがビックバンするのが楽しいんだろ・・・ドラクエ6は・・・

なんにもわかってねぇよ!

ドラクエ6はモンスターゲー

俺がドラクエ6を何週したかって・・・?

そんなの数えられん・・・

幼少期から数えたら・・・

多分15はしとる

FF5よりやっとるぞ・・・

ドラクエ6ってのは

どこまでモコモンを愛せるか

それがカギを握っているんだよ・・・(俺だけかも)

転職ファーラット

これが通常なんだよ・・・

俺がドラクエ6をやっていたのは・・・

モンスターがいてそれに転職ができたから・・・

くそ、崩された・・・!

もうこんなのドラクエ6でもなんでもねぇ・・・

ドラクエ6,5かなんかに改名しろ・・・


だがしかし、スライムスカウトシステムとかいうのがあるらしい

前のスライムナイトやホイミスライムに加えて

ぶちスライムとかも仲間になるらしい

ぶち・・スライム・・・?

俺ぶちスライムなら許せる気がしてきた

ていうかファーラットよりよくね・・・?

やべぇ、ドラクエ6と思わなければいけそうな気がしてきた

多分買うとすれば

パーティー主人公とバーバラ以外スライムになる

いや本当はバーバラもいらねぇけど

あれなんか主人公とフラグ立ってて馬車から以下略

とりあえずいらねーけどいれないとだめなんです、糞

それにしてもドランゴは仲間になるのか・・・?あれ一応イベントキャラだし・・・

ああ、ファーラット仲間にしたかったなー・・・



とりあえずドラクエ6はなにやら怪しいにおいがします

とりあえず受験真っ最中に発売するので

兄にやらせて印象を掴んでから買うか買わないか決めようと思います






ああ、隣から聞こえてくるアニソンくさいのがうぜー





しかも低い声でアニメ声(?)っていうやつの歌うたわないでくれよ・・・

兄貴・・・あんたはいったい・・・どうしちまったんだ・・・?

まぁそんなことになったのは7年くらい前の話だが

でもそれで時々BUMPきこえてくるんだよなー・・・なんかやだなー・・・

そういえば兄に貸したアルバム帰ってこないな・・・



てか兄が俺のブログ見てたらどうしよう・・・

なんか・・・やべぇありえそうで怖くなってきた

もし見てるなら言え!とりあえず言え!



ま、見るはず無いか、弟のブログなんぞ







まぁとりあえず、色々落ち着かない生活です

あと1ヶ月か・・・

カラオケいきてええ!!

まじでもう色々パーっとやりたいなぁ

なんか先のことを考えるとワクワクしてきたなー

バンドも始められるし、今まで出来なかったことがたくさんできる

うおおお、なんか人生花開く感じだ!

ということでもう今日の更新はここまでにします




うお、ブレーカー落ちた・・・

なんか最近よくブレーカーが落ちます、ひどい

ということでさらばです


追記にコメ返し

続きを読む

ストッパー 

想定外のことも起こるものだ、と俺は思います。

何が起こったのかわからんが



某給費試験で給費生としては通らなかった(それは当たり前)んですが



なぜか一般合格をしてしまいました


まさか、と思いましたよ

基準が難関私大Lvといわれているんですから



まぁしかし

困ったことがひとつありまして・・・


このまま滑り止めにしたいのもやまやまなのですが

金を納めるのが27日まで、ということでして

滑り止めにするには30万もかかってしまうのです・・・

とても高いです・・・俺は捨てよう、と思ったのですが

親がどうしても保留にしたいと言うのです



自分としても助かるのですが・・・

しかしそれゆえに莫大な資金が・・・

仮にこれをストッパーにして30万払ったとしても

受ける一般入試の大学は多分4校で15万・・・

うう・・・高い・・・

出世払いならいい、と豪語するのはいいが

俺は小遣いを自ら断ち切るくらい家が貧困なのがわかっている・・・

こう言うと飯も食えてないように見えるが、不自由なく過ごさしてくれている

それだけでも感謝というのに・・・金を払わせていいのか・・・



だがしかし親も払わないと落ち着かないという

ストレスを感じさせるのは一番よくないこととわかっている

だから迷う・・・

金か・・・精神か・・・

こう言われると金選ぶやつはなんてやろうだ!って思うけど

最終的に金選ばないと泣けるんです・・・

なんというかメリットデメリットが本当に五分五分な気がします・・・



家族はみんな保留にすべきだ!と言っています

なんで俺が払うわけでもないのに一番困惑してるんだろ

やっぱ責任感の重圧からきている罪悪感、といえましょうか・・・





俺は小学4年生のときに父親をなくしてしまい、以来母子家庭です。

このブログでも幾度か述べているとは思うのですが

それ以来母親と祖母が俺たちを何も不便なく育ててくれました

甘えていいのか・・・けどここで俺が無理にでも払うな!っていうと

みんな不安になる・・・

ああ、俺に給費合格できる能力があったらよかったんだけどな・・・




夢を成功させればきっと金にはなる

けど失敗だって大いにあり得る・・・


・・・


親に公認会計士になれ、といわれました

あわてて調べてみたらものすごい難しい資格ということを知りました

だけど難しいから諦める、だなんてな・・・

・・・

もちろん夢も叶えたい、けど

それなら会計士の資格もとりたい・・・

多分受験終わったらかなり勉学から離れたいと思うけど

目指すなら勉学しかないのかな・・・と思いました

毎日少しでもいい、今だから言えることなのかもしれないけど・・・

けどなんか大学は今の状況じゃいいところいけなさそうだから

悔しいから資格とってみたい、将来で勝ち誇りたい

給料もかなりの物らしい、頑張ってみようと思う。

無理と思うまでは夢見ておこうと思います





将来の行く先が見えてきた

頑張れば出来ないものはない、と俺は思っています。

もちろんスポーツとかは無理でも

勉学は努力、積み重ねだと俺は大学受験でわかりました。

とれない資格なんてない、俺は頑張りたい

もちろんだれると思うけど、やりとげたいですね

夢が2つになったわけだ、もちろん2つ叶えばそれこそ嬉しいものはない

会計士に必要なものは記憶力と文章力とどこにでも書かれていたので

そこらへんには自信があるので頑張れそうです。

日本史は暗記で現代文が文章力みたいなものですからね・・・

英語は・・・なんなんでしょうね・・・

英語さえなければM大学やC大学も受かると言われました、悲しいです・・・

まぁしかし英語ができないのは仕方ない、か・・・


公認会計士・・・三大難関資格とも言われるらしいが・・・

そんなの知らん、東大級?知らん、やってみなくちゃわからん

学歴なんて気にしたらおしまいだ!

本気で努力すればなんでもできるはず!と暗示をかけてみる

なんかやる気がでる

無論大学受験はやる気でないんですけどね・・・




ダイブ話がそれましたが

某給費の一般合格は多分ストッパーにします。

なんか将来のこと考えてたらハイリターンできそうな気がしてきた、がんばればですがね。

夢見がちな阿呆ですから、バカだと思ったら本気で笑ってけっこうです。

だけど頑張らないやつは何も成し遂げられないと思うんですよ

それこそただ面倒くさくて人生棒に振るだけですよ


教科書の片隅に書いてあるような言葉を並べてしまいましたが

他の人間に出来たことを健全に普通に生まれてきた人ができないはずないでしょう。

「出来た」人ってのはその「出来た」物に熱心に取り組んだからできるんですよね

もちろん化学などの発見とかは偶然がつき物ですがね・・・(たとえば万有引力の発見がいい例)

「成功」の反対は「なにもしない」と言われます

つまり「失敗」を繰り返せば成功につながるからだよ、ととある人は言いました。

そうか、失敗が最後と定義しちゃいけないんだろうな、と思いました・・・

無論人生だって失敗が最後で終わりたくないはず!誰もが!

「俺まじで何も食えないで餓死したいわーへへへ」なんてやつはいないはず、いたら変態

大学受験で失敗した人だってまだそこで終わりじゃないんだし

そこで人生失敗って思うのは早いと思うんですよね

ってなんかきれいごとのオンパレードになっちまった

きれいごとで成り立つ世の中じゃねーんだよ!っつー人が多いが

じゃあ汚い言葉で出世できるのか!




と、いうことです

色々将来のプロジェクトが見えてまいりました。

でもその前に


まだ受験終わってない・・・

なんか安心感だけが芽生えてきてしまった・・・

でもなぁ・・・あと少しくらいがんばれるかな・・・

まぁ今日は少し合格に浸ってみるとしよう・・・

今日も久々に目一杯勉強したし

ちょっと浮かれてみるか・・・



それではこれにて、次の更新はかなり後の話になりそうです。



追記にコメ返し

続きを読む

心を粉砕してまでも 

なにかと失望、挫折、不振、そんなマイナスを感じまくる俺です

淡い期待が通じる世界でもなく

希望なんてのは元々自分で築き上げて膨らむものだと思います

いきなり何を語りだすのか、と言うとまぁ不明なものですが

つまりは夢見る前に実行しろ、ということです

甘えんな、夢見がちな若者ども





って俺も全然ガキなんですが

まぁつまり超過しすぎた現実主義者もどうかと思いますが

あまりにこの世の中をファンタスティックに見すぎている方もどうかと

もちろん受験に対する感情というものでもありますが

思えば今まで抱え込んでいた淡い期待というものはすべて

ただ「期待」だけに留まっているものであって

自分で切り開こうともなんとも思ってねぇ・・・

つまりは結局は何かにすがってまたすがって生きているヒョロヒョロな思想

たまたま運がよかった、だなんて連続し得るものではないんですからね

とりあえず切り拓かんといけないわけですね

つまりは俺も頑張る、というパターンだろうが

まぁ頑張るか頑張らんかはここに書き込みたくないです

なんつーか言い訳とかになると思うので・・・




思えば3年前、高校受験を繰り広げていました

今じゃどうでもいいと思うので言えますが

塾以外での勉強は全くといっていいほどしませんでした

とはいっても一応勉強の姿勢だけはとってたんですけどね

まぁでも塾のおかげで

単科50点の250満点の入試も

英45 数47 国47 理46 社43 で、まぁそれなりの高校に行けた、と思ってました

まぁ実際そんな頭いい場所じゃなかったんですけど・・・ね

勉強してないといえばしてなかったけど

なんだかんだで塾で毎日のようにやらされていた模試が

響いていたんだなぁ、と思い、ってことは勉強してたんじゃん、と

思えば中3のころ冬期講習は毎日8時間くらいあったじゃないか・・・

あれ・・・大学受験生なのにこんなやってない・・・

高校はパターンだけど大学はもう自己勉強の域だからだろうか・・・

塾に何十時間通ってる暇がない、という意味なんだろうが・・・

どうしたものか・・・



ああ、ずっと幼少期でいたかった・・・

そこまでいかんとも中3のときの春休みの精神を持っていたかったと思います

この3年間、長いようで早くて

薄いようで濃かった、濃厚すぎるこの3年間

特に学校での思い出というのは少ないけども・・・

でもなんてか某プルの思い出が濃すぎるのが・・・悔しい・・・

某プルで出会った人たちとの交流が濃いのは別にいいんだけども・・・

いや、でもゲームやってればそれで楽しかった、あの精神

今どれだけ恋しいか・・・

3年間で培っちまった、言ってみれば「大人の精神」 ものすごく邪魔・・・

いつまでも子供でありたい・・・

子供は大人でありたいともいうし大人は子供に戻りたいという

しかし俺はそういう意味じゃなく

大人になってもいいから子供のころの精神をなくしたくない・・・

別に自分が大人になったんだ!という意味で述べているわけじゃなく

子供のころにもっていた純粋さ・・・

新しいゲームを買ってもらったときの喜び

おにごっこやかくれんぼの楽しさ

寝るときにどこまで起きていられるか、なんてくだらないことしたり

特撮にあこがれたり

なんつーか今じゃそんな喜びなんてなにもない

ゲームなんてバイトすりゃ悠々と買える

おにごっこにかくれんぼなんてやれたとしても恥と感じる

眠いときなんて寝たい、むしろ寝たくても寝れない

特撮のヒーローにチャックがついてるのも見ちまった

純粋、とは言うが

思えばただ知識不足なだけなのかもしれない・・・

原理を考えればわかってしまうこともたくさんある

ならば知識なんて持ちたくなかった・・・

幸せと思えましたね

生活することの意味を追うこともなかったし

ただ自分の自由なことができる(もちろん限られた範囲内だが・・・)

人々は俺の年齢を若いというが

若いというにはあまりに知識を備えすぎてしまったのではないか・・・




俺は受験で何をしたいのか

名門に出て名声を得たいのだろうか 否

遊びたいから大学で4年間ダラダラするのか 否



そう、まだ俺にはあの幼少の心をひとつだけ持っている

現実を見ないでただなりたい、そう思えるひとつの物・・・






学問を頑張る理由、反れていた気がする

11月の下旬、塾でかたわらにいたヤツがAOで受かって

それ以来ただただ悔しいがために勉学をしていた・・・がしかし

根本がちげぇ・・・

どこの大学でたから、とかそういうこと気にするもんじゃねぇ・・・

やりたいことはただひとつだ・・・





はい、だから勉学を頑張るわけではなく

1ヶ月間忍耐するべきなんだ、と思いましたね

勉学をするから他のこと我慢するんじゃなく

やりたいことが2月からできるから我慢する、ということにします

色々根本がずれてた気が・・・あぶねぇあぶねぇ






とりあえず自分に甘えすぎている、砕け心、あと1ヶ月







受験生よ!俺も我慢するからみんな頑張ろう!

と、思うのだが・・・この文章をみて「よっしゃああ!がんばるべ!」

だなんて思う人はきっといないのはわかっている、悔しいぜ



だがしかし、甘えるな!!

少なくとも高校受験生には言えるぜ、へへえへへ

だが大学受験生にはもっぱら言えねぇ・・・むしろ俺自身に言いたい・・・

まぁでも高校受験の方には言えるのですが

あと少し頑張ってみると・・・そこにはHEAVENがあります

高校3年、まじで自由です、無論大学受験加えるのならば2年ですけどね!

バイトするのもよし、部活に燃えるもよし、家でこもってゲーム!!はあんまよくないね。

とりあえず自由なんだ!やった!遊べるぞ☆

ということでね、高校受験生の方はあと2ヶ月と思うので

少しくらいやりたいことすり潰せば満足する結果でると思います

高校受験なんていわば「パターン」ですからね

大丈夫!この俺だって250中228点とったんだし!(根拠にならねぇ・・・)

とりあえず後少し!少しなんだ!すり潰せ感情! ということです

大学受験?ああ、俺も今真っ只中じゃないか・・・

あと8日でセンターか

・・・でっていう

しかしセンターで英語150はいきたいところ・・・

この前塾で俺の後ろの人がセンターで180越えたというのを耳にした

その人が「H(俺の第一志望)ですら落ちちゃうわー」とかいってた

日本史で俺の半分くらいのやつがよく言えたもんだ・・・

頼むから「ですら」はやめておくれ・・・なんか悲しくなるよ・・・

確かに英語はすごいけど日本史なめてたらまじ落ちるぞ・・・

そして俺は舐めてないけど英語のせいで落ちそうだ・・・

第2志望でさえも落ちそうだ・・・

まぁせめて俺の行きたいところの基準のどこか受かればそれでいいんだけども・・・ね



さてさて、勉強だりー

まぁでもそろそろセンターなんで少しだけやっとくか、まぁ少しだけ

英語もう伸びねーだろうし

やる気も出ん

だがしかし甘えてたらここでおしまいだし、なんかもうやる気でねー

って実戦形式で英語をまだ10回以上やってないから

点数とれないのも当たり前か・・・

俺やらなすぎか・・・実戦形式に慣れないと・・・ああでもだるい

だるくともやっときゃそのうち伸びるか

よーし




寝ます

・・・


俺死ね




追記にコメ返し

続きを読む

新年がどうしたっつー話だぜおい 

ったく・・・誘惑っつーものは・・・



ええ、もちろん自分の心が弱いだけなんですけどね

1月2日、勉強を再開する決意をしましたが

ま、1時間しかしなかったんすよねー、ハッハッハッやる気あんのか

くっそー・・・まじでH大学うかんねーぞこのままじゃ

だがやる気でねーんですよね



あーなんかもうここに愚痴たれてもしかたねぇから

とりあえずここまでにしておきましょう



それにしても最近

運動不足が身に染みるように感じます


運動したいですねぇ・・・

一応高1までバレー部だったので

なんか無性にバレーやりたくなります

正直上手くはないですが・・・

ただなぁ・・・アイツさえいなければ

もっとあのままバレー楽しめたんだろうねぇ・・・

くそ、今思うと本当にむかつく、がしかしここにグチっても仕方ねぇ


まぁバレーだけでなくてもとりあえず動き周りたいですね

ずっと運動してないと「外にでる自体めんどくせぇ」という

最悪なヒッキー性質を得てしまいそうな気がして・・・

とりあえず外にでるという行為だけは欠かしていません

新年早々から米の買出しに行ったり

2日はコンビニで牛カルビ弁当とスパイシーチキンを買った!

ってただの買い物じゃねーか、まぁ動かないよりかはマシだが

んで、食っちゃ寝食っちゃ寝、昨日何時間寝たよ

それでも体重減りました、俺の体質なんなの?生まれ持ったガリ体質?

身長は多分もう180になりました・・・

でも体重が・・・57・・・だと・・・!?

頼む・・・せめて65はくれ・・・

時々この話をすると色々な人が嫌な目でみてくるんですけど

やせすぎってのも本当につらいんですよ、貴様らにこの気持ちがわかるかばーかばーか

すいませんでした黙ります



さてさて・・・

今夜も寒いです

てか関東でこんな寒いわけですが・・・

北の方・・・どうなってるんだ・・・?

北の方っていうと何か古文の帝の妻っぽく見えますがそんなのは思い違いです

って受験生くらいかそんなこと思うの

まぁとりあえず寒いですね

これ以上寒い地方にいったら俺はどうなるんでしょうか

きっと凍死するんでしょうか

・・・

ダメだ、ネタが見つからん



最近は自分の平凡さをものすごく感じるんですよ

1月2日、兄といつものように会話をしていました

俺「あーやっぱ俺将来大物になるわ、俺神だわ(冗談風味で)」

兄「おめぇ大物っつったら変わってねぇとダメだな。
   お前大きくなるにつれて普通になりすぎてるわ。
    小さいころは変だったんだけどな。」

いや、成長したからじゃないのか・・・?

いや、でも確かに思い返すと・・・

そうだ・・・

俺はなぜか壁に寄りかかり

逆立ちをしながらゲームボーイをやっていた

小学1年生ごろだろう

そうだ、あの頃はそういう凄まじいことの出来る少年だったんだ、俺は!

※ちなみにですが想像を絶する光景なのでご想像におまかせします

とりあえず昔は変わってた、ということか

で、今は平凡すぎる、と

確かになー、色んな人に言われるな・・・

「お前特徴なさすぎ」とか

「影薄い」とか

「なんかどこにでもいそうな人」とか

バンド計画メンバーでも

「正直お前が一番個性薄いな」とアゴ野郎にいわれた、このアゴめ

普通・・・ね

普通すぎるのも普通じゃないと思うのは俺だけか

でもおもったら何もかも中途半端で結局普通じゃねーかおい

くそ、俺は普通の人だった、やっぱ庶民派だった!ちくしょー


まぁなんか糞ライスが「逆にお前は一番濃い気がする」とか

糞ライスにしては見る目あるじゃねーか褒めてやるぜ

俺何様だ



まぁ何にせよ思い返せばかなり俺は地味らしい

色々見返したがやっぱ地味だ

最前列にもいないし最後尾にもいない

言わば庶民


・・・思えば俺の友達・・・

みんな特徴ありすぎだよなー・・・

俺に特徴がなさ過ぎるから対極故に仲良くなるのかねぇ・・・

壮絶に悔しくなってきた、ちきしょー

ってもう悔しがることしかできねぇちくしょおおおお!!!

・・・まじで見返したる

この2010年、やっぱ激動の年だ!そうだ、そうするしかねぇ!

って、タイトル

新年なんて気にしねーよ!って言ってるけど

めっちゃ気にしとる

ああそうさ、気にしてるよ悪いか、悪いよ、すいません

今年は・・・やらんといかんのだ

3年間まったこの年がきたんですよ、何の話かわからんと思いますがね!

長かったな・・・高校生活・・・

中3の春休み・・・から・・・今まで・・・

中3の春休みは楽しかった、毎日ダチと遊んでそれに某プルやりまくった

某プルでたくさんの人と話した、現在はメール、スカイプもできる友達もいる

なんつーか不思議な話ですね、顔もしらねーのに(一部しっとるが)

いつか必然的に会う機会がある気がしますね、オフ会っつーやつ?

オフ会したらリア友になるんかな、理屈的に言うと


ま、いっか



とりあえず今年は色々起こりそうだ!

その前に受験どうにかせんと

まぁ頑張る気なんて毛頭ないですけどね!俺死ね!

もうお気楽にいきますよっと、ははっははは落ちたな俺


以上

追記にコメ返し

続きを読む

あけました 

あけましたね

で?っていう






2010年・・・今年はどうやら激動の1年となりそうだ・・・

そう、この忌まわしい00年台の終了!

そう、ここから俺の革命は始まる、ハハハ

よっしゃ、なんか燃えてきた!でも勉強はだりぃな!もうやってらんねぇ!

・・・あと1ヶ月くらいしかねぇ・・・そろそろまじめにやらねぇとマジで・・・



と、まぁそれはおいといて、あけましておめでとうございます

といってももう2日ですが・・・

元旦は家に友達を呼び、アルツクをやらせたり

糞ライスのマジキチハックマ○オをやったり

モノポリーをしたりして遊びました



受験の話もすこし出ましたが

やはりみんなこれからやるそうです、俺もやらんとなー・・・

今日図書館あいてねぇかなー・・・ってあいてるはずないか・・・

あいてるにしても誰もついてきてくれなさそうだし・・・

だからって塾の自習室なんて死んでもいきたくないし・・・

うーん、でも四の五のいってられないか・・・

自習室嫌いだけどそろそろ本当に籠らんとなぁ

一番いいのは家でやることなんだけど・・・

無理だしなー・・・目の前にPCあるし・・・

封印しても誰も見てないから部屋でうろちょろしちゃうし・・

って勉強のこと今考えたくねぇ・・・




とりあえず今年の抱負ですが

まぁ今までは運命という言葉に流されるがままの人生だったので

これからは自分で切り開いてみたいです、そのスタート地点として

この2010年を掲げたいですね、うわー大袈裟だぜ

まぁしかしここまでしないといかん、俺も男だ

メリハリをつけねぇといけねぇ頃がそろそろ来るわけです



と言ってる中、隣の部屋から兄が

FF13でラスボスと戦ってる音が聞こえてきます

第一形態でHP678万・・・?頭いかれたの・・・?


最近兄が液晶を買って、さっきFF13を見せてもらったら

これはもうゲームじゃねぇ・・・

ああ、俺は懐かしいよ

FF5のBGMに感動した頃・・・

ドラクエ7のオープニング画面の海がリアルに見えた頃・・・

メダロット3の肉声が入ってたのがすごいと思った頃・・・

ああ、文明は進化するのだな・・・!

今の時代に生まれた子とかは綺麗なグラフィックが普通だと思うんだろう・・・

ドット絵の奥に潜むあのすばらしさをわからないだろう!



でもFF13はやりてぇ・・・

色々感動した・・・

悪い評判とかも聞くがやってみなくちゃわからねぇ、ゲームなんてそんなもの

やらずに批判するやつなんて嫉妬かなんかにしか見えん


もちろん、見た目が気に食わないってのは仕方ないと思うけど・・・




さて、なんか新年早々つまんねー記事だな

とりあえず今年は色々拾えるものは拾っていくべ

特に女の子を拾う!はいすいません!

ということで寝ます、あ、拾われに来る方はいつでも募集中です



俺黙れ



追記にコメ返し

続きを読む