FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震 

タイトルの通り、大変でしたね。

俺はなんというか関東住まいでして・・・

震度5ほどのものを食らいました・・・

しかもバイト中でしたよ、結構大変でした。

なんというか震度5って生まれて初めてなんで

若干の興奮もありました。


しかしなんといいますか・・・

自分の心配よりもなぜか身内の心配とかをしてしまいますね。

家族を心配し、友達を心配し・・・

いくらか「生きてるかー?」とかメール着てましたね

大丈夫ですピンピンしてますよ、この通り。

死ぬほどの揺れではありませんでしたし・・・立つの若干困難になったけど・・・

まぁ俺の身をあんじてくれた人にはここでひとつ礼を。



しかし、不安な点がひとつあります。

今回は宮城が震源でしかもマグニチュードは最大8,8・・・

宮城が俺の親父の実家なんです。

すでに親父は他界していてるし、ほとんど交流なんてないけど

こういうことになると不安ですね。

心配するのが普通だろ、と世間では言いますが

正直心配ほど精神的に疲労を促すものはない・・・

心配しようがなんだろうが結果は変わらない・・・

すべてにおいて同じです。

無駄な行為なんでしょうね、本当は。

でも心配ですよね。

不思議です。断腸するまでではないけど。

ニュースで死人がどんどん発表されて、怖いですね・・・

溺死体が200~300人とか・・・?

恐ろしい・・・



家族で話してたのですが

いくら文明が発達しようが

やはり自然には勝てないんですよね。

自然からの報復だろうか・・・

自然を好き勝手に使い回し、挙句自然にやられる


炎が花火などでは美しいが、火事などになると危険であったり・・・

風力を糧に発電するが、暴風に吹っ飛ばされて危険であったり、と

んまぁもし人間に知識がなければ本当に脆いものだ、と思います。



まぁなんにせよ俺も実際体験してようやくわかりました。


地震は危険です。


しかしこういう意識も日が立つにつれて薄れていく・・・

記憶が薄れていくというのは何事においても辛いですね。

むかつくことに嫌なことはほっとんど忘れられない・・・


人それぞれだと思いますけども、俺はそんな感じです。


んまぁ長い一日でした・・・

停電とかしなかっただけマシかなぁ、と。

コンビニの弁当バカ売れしたな・・・夕方なのにレジパンパン・・・

例え俺らの地域ではとんでもない地震ではなかったから、とはいえ

油断は禁物ですね・・・今はもう揺れてない・・・かな・・・?

夜まで余震が続いてる状況でしたからね・・・

とにかくなんといいますかね・・・


未だに危険な状況が絶えない地方にお住まいの方々

停電などで施設送りになられてる方々、など

こんなブログ見てる暇なんてないとは思いますが

この経験は無駄には絶対にならないはずです。御辛抱を。



ということでなんか堅苦しい文章ですが

なにか楽天的なものを書いてしまうのが悪いと思いまして・・・

次回は何もなかったかのように楽天的に綴れれば、と思います。


災害募金とかやってたらポケットマネー程度に納めておきます。





4時追記


地震速報・・・

新潟、長野で震度6強


悪寒が走った・・・

友達がいる・・・はず・・・


・・・


怖いな・・・



俺はまだ死にたくない・・・



生きてたら会いましょう・・・


7時追記

とりあえず友達は無事・・・

しかし・・・


サイレン音がトラウマ・・・

まるで死を迎え入れるようなこのトラウマ音・・・

もう精神が崩れそうだ・・・



生きてたらまた会いましょう・・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyobobgyo.blog113.fc2.com/tb.php/544-fbca7d43

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。